特定非営利活動法人 ひなげしの会



目的

わたしたちは、広く障がいを持つ方たちに対し、生活の向上、社会活動への参加、社会的自立を支援
するため、障がい者通所作業所の運営を行うと共に、障害に関する相談や啓発事業、障害福祉サービ
ス事業などを行い、地域社会の障害者福祉に寄与することを目的とします。

沿革

平成5年  調布市国領町8-7-1にポピーの家開所。
     運営委員長大久保政純氏、所長小畑秀郎氏
      所員8名、職員3名、比国との交流開始

平成8年 調布市八雲台2-11-24に第2ポピーの家開設
      第1所員10名、第2所員4名
      平成14年調布市国領町8-1-82に第1ポピーの家移転
      第1所員14名、第2所員6名

平成15年 創立10周年記念親子旅行で北海道へ、総勢49名

平成16年 比国との交流から絵手紙事業開始

平成17年 読売新聞社から、福祉文化賞を授与される。
      第1所員18名、第2所員12名

平成20年 「特定非営利活動法人ひなげしの会」として法人設立。運営母体を理事会に改める。
     初代理事長大久保政純氏。15周年記念作品集を発行

平成22年 初代所長小畑秀郎氏勇退し佐藤雅夫氏就任。

平成24年 多機能型事業所として、自立支援法へ移行。
      第1ポピーの家(生活介護)定員20名職員7名
      改修工事を施工。第2ポピーの家(就労継続支援B型)定員12名 職員4名

平成25年 施設長が佐藤雅夫氏から?橋優子氏へ交代
      第三者評価を受審、20周年事業として、親子行事他写真展などを実施。
     12月現在 第1ポピーの家 利用所員20名、職員8名
          第2ポピーの家 利用所員13名、職員5名

平成28年 4月現在 第1ポピーの家利用所員20名、職員7名
          第2ポピーの家利用所員12名、職員5名
     第三者評価(二回目)受審

事業所の内容


開所日
原則として月曜日から金曜日。行事等により開所する場合を除き土・日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)は休業します。

開所時間
通 常 日  午前9時-午後3時半
職員会議日  午前9時-午後2時半

主な行事
入所式・成人式・宿泊訓練・リサイクル見学会・アースデイ・福祉まつり・健康診断・望年会(未来へ)・レクリエーションなど

主たる対象者
知的障害者(調布・三鷹・狛江・府中の各市)

日中一時支援
太鼓・歌で月2回(有料・希望者)

※交通費を支給します。

法人会員募集

私たちの活動にご賛助・ご支援をいただける個人および団体の会員を募集しています(入会金一律2,000円)

A 正会員  年会費 3,000円(法人総会での決議権有り)
B 賛助会員 (個人) 年会費1口  5,000円 
C 賛助会員 (団体) 年会費1口 10,000円
振替口座 ゆうちょ銀行 加入者名福祉作業所ポピーの家
口座記号番号 0160-3-667713
会員の皆様には、ポピーだよりをお送りします。

職員募集

現在一緒に働くなかまを募集しています(正社員・パート)
職務内容  知的障がいのある利用者の作業・生活支援
勤務地   第1ポピーの家 調布市国領町8-1-82
      第2ポピーの家 調布市八雲台2-11-24
運転免許のある方・経験は問いません
勤務日、待遇などについては相談します。お気軽にお電話ください。

担当 高橋 042-483-4230